スポンサーリンク

はるのフリーちゃんねる

見たこと、感じたこと、ありのままに。広~いジャンルでお届け

スポンサーリンク

不正改造は犯罪です。

スポンサーリンク

今月6月は僕たち整備業界には

不正改造強化月間という月にあたります。

 

何をするのかといいますと、

とりあえず僕たちは毎年

6月になると不正改造についての

講習があります。

 

全国的に運輸支局とポリスがタッグを組んで

街頭検査をします。

 

街灯検査については抜き打ちで

車がよく通る道でやることが多いです。

 

車両の検問といったとこでしょうか。

 

遭遇した場合は警察の方々の言う通りに

しましょうね。

 

 

では実際にどのようなものが不正改造なのか

お話したいと思います。

 

f:id:harunori0318:20180604224529j:image

 

まずは基準外のマフラー、または取り外し

 

基準外とは、簡単に言うとうるさいやつですね笑

 

 

現在ではマフラーにメーカーのプレートが

必要になってくるので、それがついてない

もしくはマフラーの1番最後についている

サイレンサーの取り外しが不正改造に

あたります。

 

去年まではダメだったアメ車の

横出しマフラーがOKになりましたね。

 

これは近年、自動車の排出ガスがクリーンに

なっているので横出しでも歩行者に

害がないという結論みたいです。

 

 

f:id:harunori0318:20180604224728j:image

 

運転席、助手席横のドア、フロントガラスの

スモーク張り

 

スモーク以外にも、フロントガラスには

基本何も貼ってはいけません。

 

貼っていいものが決まっています。

(ETCのアンテナ、地デジ用のアンテナなど)

 

吸盤タイプのスマホホルダーや

御守りについても基本的にはアウトです。

 

 

f:id:harunori0318:20180604225056j:image

 

タイヤ、ホイールのはみ出し

 

去年の6月くらいからタイヤ部分は

10mmまでならはみ出しがOKになりました。

 

タイヤのみなので、ホイールが露出していて

ホイールがはみ出している場合はアウトです。

 

 

あとは灯火類ですね。

 

灯火については前面、側面、後面と

それぞれ光る色が限られています。

 

例えば赤色はブレーキやリヤの尾灯のみです。

赤色とは後続車に伝える色でもあるので

後面のみの設定になります。

 

この赤色をフロント部につけると

フロントには赤色の灯火を備えてはいけないので

不正改造になります。

 

 

灯火類については簡単にカスタムできる

ものが多いので、自分でするときは

不正改造にならないかしっかりと

勉強してから作業しましょう。

 

 

不正改造の代表的な例を挙げましたが、

道路運送車両法とはとても細かいもので、

他にもたくさんあります。

 

 

 

題名にもありますが、不正改造は犯罪です。

 

不正改造をした者は6ヶ月以下の懲役

又は30万円以下の罰金もあります。

 

 

ここまで厳しく言われる理由ですが、

不正改造って単純に迷惑ですよね。

 

うるさかったり、まぶしかったり、

怖い感じもします。

 

 

車を所有しているのはもちろん大人なので、

大人なら不正改造(犯罪)はやめましょう。

 

とても恥ずかしいと思います。

 

 

心あたりのある方は今一度とお車の確認を

しましょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク