スポンサーリンク

はるのフリーちゃんねる

見たこと、感じたこと、ありのままに。広~いジャンルでお届け

スポンサーリンク

スズキ車種リコール。どんな内容?

スポンサーリンク

Suzuki Swift Sport

 

昨日の日付、6月7日にスズキ株式会社が

リコールを発表しました。

 

車種はどんなの?

平成26年5月24日から生産のアルト、アルトラパン

MRワゴン

 

リコールの内容は?

ハンドルのホーンスイッチの配線の設計が

不適切なため、その周辺の部品と接触し

鳴らしてもいないのにホーンが鳴ってしまう、

ヒューズが切れる、ウインカー、ハザードが

付かないという現象が出る。

 

 

 

まずは自分の車が対象か対象じゃないかは、

リコール検索サイトより確認できます。

http://www.suzuki-recall.jp/search/search.php

 

自分の車が対象でしたら、まずスズキの

ディーラーに連絡をして予約しましょう。

 

ちなみに僕の働いている富山県では町工場でも

作業ができるので、行きつけのお店に連絡してみる

のもアリですね。

 

リコール作業は30分もあれば十分だと思います。

 

 

気になるのは対象だった場合、作業してもらえる

までお車を乗っていて大丈夫なのか?という点が

ですね。

そこが1番気になると思います。

 

今回のリコールの案件からみてみると、

走行中に勝手にホーンが鳴る、ウインカーや

ハザードが使えなくなるという点ですね。

ホーンはちょっと迷惑ですがウインカーぐらいならとりあえずなんとかなりますよね。

 

エンジンが動かなくなることや、ハンドルが

動かせなくなるといった走行不能状態に

陥る故障ではないのでとりあえずお家まで帰宅

することはできます。

 

 

しかし忘れてはいけないのは、リコールとは危険なことが起こる可能性があるのでリコールで改善します。

ですから、決して放置だけはしないでください。

 

改善修理までの間不安があるとは思いますが、

もしも現象が現れたらすぐにでもディーラーや

行きつけのお店に連絡しましょう。

 

 

以上リコールの最新情報でした。

 

 

 

スポンサーリンク