スポンサーリンク

はるのフリーちゃんねる

見たこと、感じたこと、ありのままに。広~いジャンルでお届け

スポンサーリンク

ドコモへMNP無事終了。その中身は

スポンサーリンク

 

iphones


格安SIMが流行っている中、なぜドコモにしたのかは

以下の記事を読んでください。

格安SIMは果たして安いのか?自分にあった契約でもっと安くなる - ゼロから発進 スタートブログ

 

さてドコモへ契約してどうなったのか。ぜひお読みください。

 

 

ドコモの契約プラン

無事に親のシェアパックに加入することができました。

基本の通話プランが「カケホーダイライトプラン」で

誰でも5分以内の通話が無料。2年契約で1700円。

SPモード300円、シェア加入500円。

シェアパックは加入台数で割り勘ができるので6500円の1/3で約2170円。

合計税別4670円。ん〜、思ったより高い笑

でも大丈夫なのだ。まだ策はあるのだ。

 

 

 

MNPの特典

なんと、MNPでドコモで契約した場合はキャンペーンで

iPhone8の64GBが実質0円でもらえます。

僕はもともと使っていたiPhoneSIMフリーにして

使うつもりだったのでもらったiPhone8は転売してもいいわけですね。

転売でできた金額を24回で割るとおそらく業界1の金額に

なるのではないでしょうか。笑

 

 

 

この先の作戦

ここから安くする方法はまだあります。

それは嫁もドコモにMNPで契約するということ。

またまたシェアパックに小回線で入れてもらうので

割り勘がもう1人増えるわけですね。つまり4人で割り勘になります。

つまり1人あたり4125円になります。

同時に光もドコモに切り替えて割引、親は長期契約なので

割引。いろいろな割引もあって予定では3600円ほどになります。

それでも格安SIMには勝てず。どうしましょ〜

 

 

 

機種変時の機種代金を忘れるな

これは前回記事でも書いた内容ですがおさらいでもう一度。

僕と嫁はとても新しい物好きなのです。

新しいiPhoneが出たら機種変したくなるのです。

格安SIMで新しいiPhoneを使いたいときは真面目に定価購入

しなければいけません。

しかしドコモを含む3キャリアはどうでしょうか?

割引がありますよね。

しかも液晶割れや浸水がない場合は安定した金額で

下取りもしてくれます。

 

これを月々に当てるとしたら格段に違ってくることをお忘れなく。

 

 

 

まとめ

結局最終的には自分の環境と性格に左右される形に

なると思います。

あとは担当者次第です。こちらはサービスを受ける側なので

担当者とのやりとりがギクシャクするようではそこの会社は

信用できませんね。

今回のドコモの場合は担当者が知り合いということもあって

かなり安心して契約できます。

ケータイは必需品ですが持っていると必然的にお金がかかってきます。

いかに安心して安く持てるか、その両方が両立できる

のが1番ベストじゃないかなと思っています。

スポンサーリンク