スポンサーリンク

はるのフリーちゃんねる

見たこと、感じたこと、ありのままに。広~いジャンルでお届け

スポンサーリンク

高速料金が安くなる?以外と知られてない「ETCマイレージサービス」

スポンサーリンク

 

Etc


高速道路に乗る時はほとんどの方がETCカードを使って

ETCレーンから入りますね。

実は割引の割引があるのをご存知ですか?

これから簡単に説明させていただきます。

 

 

ETCの始め方

まずは車両にETC車載器を取り付けましょう。

ディーラー、民間工場、カー用品店いずれでも取付は可能です。

取り付けた時にもらう説明書やETCのセットアップ用紙は

後から必要になりますので大切に保管お願いします。

ETCカードはクレジットカード作成時に申請するとクレジットカード

と連携したETCカードがもらえます。

つまり高速料金がクレジットカードより引き落としされる

仕組みになります。

クレジットカードによってはETCカードが有料の場合もあるので

(もちろん無料も有り)十分に注意が必要です。

ETCカードと車載器が揃ったらカードを入れるだけで

ETCレーンより高速道路に入ることが可能です。

 

 

 

ETC利用時の割引

ETCを使って高速道路を利用することによって割引を受けることが

できます。

民主党が政権を握ったときは高速道路無料化がマニフェスト

あったので、かなりの方がETC車載器を搭載しました。

社会実験時はどれだけ乗っても1000円がとてもありがたかったな笑

 

現在は1000円で乗れませんのでね。

 

  • おもな割引

1.休日割引

    普通車、軽自動車等(二輪車)限定
    土曜・日曜・祝日
    地方部
    30%割引

 

2.深夜割引

    すべての車種
    毎日0~4時
    30%割引

 

ETCを使うことで以上の割引が無条件で割引きされます。

 

 

 

割引の割引、ETCマイレージサービス

ここからが本題です。

ETCの会員に登録することです。

Yahoo!楽天でも会員になればポイントがつきますよね。

それと同じでETCにも会員が存在するのです。

登録、詳細はこちらから

ETCマイレージサービス

 

 

マイレージサービス登録後の割引

まず先ほどの割引で休日割引と深夜割引があったと思いますが、

それに平日朝夕割引がプラスされます。

平日朝夕割引

    ETCマイレージサービスにご登録された方限定
    平日「朝:6時~9時」、「夕:17時~20時」
    地方部
    ご利用回数に応じ還元額(無料通行分)が付いてお得!

 

最後の文章に注目。

還元額がついてお得とありますが、まずはこちらの詳細。

平日朝夕の割引なので主に出勤時の利用に当たると思います。

通勤で月に5〜9回使うとその利用分の30%還元。

10回以上使うとその利用分の50%が還元されます。

合計して100km分までが還元の対象になるので

うまく使えばかなり還元される可能性も!

 

あとは高速道路を走った分のポイントがもらえますので

それを支払いに当てることも可能になります。

 

つまり支払いはクレジットカードなのでクレジットカード

にポイントがついてETCのマイレージに登録すれば

ETCにもポイントがつくダブルどりすることが可能に。

 

 

 

 

あとがき

これだけお得なのに知らなかったなんてもったいないですよね。

仕事でいろんな方のお車を拝見しますがほぼETC車載器が

取り付けられています。

この記事を書いていながら僕も5年前ほどにマイレージサービスに

登録してから1回もログインしてないのでもしかしたら

かなりのポイントが貯まっているかも笑

あした確認してみよーっと。

あっ、ちなみに高速道路を走行する場合は安全運転でお願いします。

ETCが普及してから慣れたせいか、みなさん結構飛ばすようになったので笑

 

以上、ETCのお得情報でしたー!

スポンサーリンク